読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスって実際どうなの?

フリーランスとして独立すること、働くことについて語るブログです。

フリーランスは“上流”の仕事を掴んでいくべき。

フリーランスの仕事論

フリーランスはそれぞれ専門の職種があります。私の仕事である広告制作でも、デザイナー、Webデザイナー、コピーライター、カメラマン、イラストレーターなど、さまざまな専門職の人が関わります。

続きを読む

独立するときは1年分の生活費を貯金しておこう。

独立のタイミングや適正 フリーの収入や金銭感覚

独立時には、しばらくは生活には困らないだけの貯金をしておくべきです。私は成り行きで独立したので貯金がなく、みじめな思いをすることになりました。その辺の経験を踏まえて今日は書きます。

続きを読む

フリーランスとして軌道に乗ることは通過点。満足してはいけない。

フリーランスの仕事論 フリーの収入や金銭感覚

フリーになって安定的な収入を得られるようになると満足してしまう人がいます。「俺(私)はフリーで成功した」と。しかし、そうやって満足してしまった人の数年後はかなり厳しいものになります。5年後、10年後には食べられなくなっていてもおかしくないでしょう。

続きを読む

フリーランスに土日がないなんて嘘。

フリーの生活

フリーランスになると土日もなくなるから、家族や友人と過ごす時間がなくなるよ」と言っている人がいますが、全然そんなことはありません。フリーランスも基本的には土日を中心に休むことができます。

続きを読む

フリーランスは猫を飼おう。

フリーの生活 フリーの健康管理

先日、ひとりの時間が好きな人のほうがフリーランスに向いていると書きました。しかし、いくらひとりでいるのが苦にならない人でも、毎日自宅で仕事をしていれば気分が塞ぎ込んでくるかもしれません。

続きを読む

子育てママ(パパ)にもフリーランスはおすすめ。

フリーの収入や金銭感覚 フリーのメリット・デメリット フリーの生活 フリーランスの仕事論

小さなお子さんを育児中で、フルタイムで会社勤めができないという人にも、フリーランスで働くのはおすすめです。私の周りにも子育て中のママでフリーランスのデザイナーやライターをしている人は結構います。

続きを読む

フリーランスは投資に夢中になりすぎてはいけない。

フリーランスの仕事論 フリーの生活

フリーランスになると日中の時間が自由になるため、デイトレーダーの真似事みたいなことをして、せっせと株やFXの取引をしている人がいます。特に、仕事があまりない暇なフリーランスほど、こういうことをしている人が多いものです。

続きを読む