フリーランスって実際どうなの?

フリーランスとして独立すること、働くことについて語るブログです。

フリーランスにおすすめの高級オフィスチェアを、安く手に入れる方法。

私はギックリ腰をやったのをきっかけに高級オフィスチェアを使うようになりましたが、本当に身体の疲れ具合が全然違うので、ぜひみなさんも使ってみてください。身体が疲れなければ、それだけ長時間集中できるので、仕事のパフォーマンスが上がります。

高級オフィスチェアを購入する際はいろいろと悩み、あれこれ調べました。私がおすすめする高級オフィスチェアの記事を以前書きましたが、どれもそれなりのお値段です。独立したての頃とかだと、「ちょっと手がでないなぁ…」という金額かもしれません。

そこで、今回は高級オフィスチェアを安く手に入れる方法をご紹介します。

ただ、新品だと安く手に入れる方法はありません。大塚家具とかで購入するよりも、Amazonで買ったほうが少し安いとか、それくらいのものです。

安く手に入れたいなら中古を探しましょう。中古だと気を付けないといけないポイントもありますが、それでも、状態の良いものをお得な価格で手に入れることが可能です。

中古で探すなら劣化が少ないものを

高級オフィスチェアには保証が付いています。ハーマンミラーなら10年です。期間内であれば、万が一故障しても無料で修理してくれます。

しかし、中古にはこの保証がありません。新品で購入した人が他人に譲った時点で、保証が失効されてしまうのです。なので、中古を購入する場合は、劣化具合などの状態をよく調べてから購入しないと、痛い目を見ることになります。

使用頻度が多かったり、荒く使われていた椅子は劣化が進んでいるものです。擦れなどがあって塗装が禿げているものは、かなりハードに使われていたと思われるので避けましょう。

では、どうやって状態の良い商品を探すか。その方法をこれからご紹介します。

オフィスバスターズで探す

飲食店向け器具の中古商品を扱い、急速に売上を伸ばしているテンポスバスターズのグループ会社が経営するショップです。中古のオフィス家具を販売し、ネット通販だけでなく、国内に27店舗を構えています。

オンラインショップを見ていると、高級オフィスチェアの新商品が次々に入荷されます。特にアーロンチェアの入荷数が充実しているようです。

オフィスバスターズは実店舗があるので、オンラインショップで気になった商品が近隣の店舗に置かれている商品だった場合、実際に足を運んで状態や座り心地を試してみることができます。

また、オンラインショップで販売されている商品は、「A」「B」「C」などと状態がランク付けしてあり、傷や劣化に対する説明も丁寧にされています。プロがきちんと状態を調べてくれているので、安心して状態の良いものを探すことができます。

買いたいオフィスチェアが決まったら、まずはオフィスバスターズのオンラインショップを見てみるのが良いでしょう。

Google検索で探す

Googleは本当になんでも調べられます。お手頃価格の高級オフィスチェアも探すことができます。

例えば、アーロンチェアの中古を探すのであれば、「アーロンチェア 中古」のキーワードで検索をかけます。そして、上部にある「ショッピング」のタグをクリックします。

f:id:frlife:20161117104814j:plain

すると…

f:id:frlife:20161117104830p:plain

さまざまなオンラインショップで販売されている中古のアーロンチェアが表示されます。価格と状態を見てお得な一脚を見つけましょう。ただ、お得に見えても、そのオンラインショップが信頼できるお店なのかは見極める必要があります。オンラインショップは本当に玉石混交です。信用の置けない店もあるので注意しましょう。

ヤフオクはイマイチおすすめできない

中古商品の掘り出しものを見つけるにはヤフオクが鉄板ですが、高級オフィスチェアを探すのにはあまり向いていないと思います。出品者は素人がほとんどなので、劣化具合などをきちんと把握できているか怪しいですし、把握できていてもきちんとそれを報告(掲載)してくれているかもわかりません。

そして、ヤフオクで掘り出し物を見つけて競り落とすまでには多大な時間を要します。時間は本当に貴重なものですので、ヤフオクに時間を使ってしまうのはいかがなものかと私は思ってしまいます。時間を無駄にするくらいなら、多少価格が高くても、信頼できるオンラインショップで購入するのが良いのではないでしょうか。

中古で買うならアーロンチェア以外を。価格重視ならSteelcaseのリープ

高級オフィスチェアの王様とも言えるアーロンチェアは知名度が高すぎるためか、中古でもあまり価格が安くありません。同じハーマンミラーの椅子でも、ミラチェアのほうがお得な価格で購入できます。

また、一般的に知名度は高くありませんが、Steelcase(スチールケース)というアメリカのブランドがあります。リープという高級オフィスチェアを販売しており、新品で購入すると10万オーバーですが、中古だと3万円代とかで買えます。あまり有名でないことと、座面や背面にメッシュを用いていないので、デザイン的に少しもっさり感があるので、おそらく値崩れしているのでしょう。ただ、実用性重視で選ぶなら問題ありませんし、つくりが大柄なので身体の大きい人などには特におすすめです。